合谷(ごうこく)の場所や効果、押し方など解説!【ペニスにも効く万能ツボ】

万能ツボとして有名な合谷(ごうこく)ですが、ペニスにも効果があります。

ここでは合谷の場所や効果、押し方などについて解説していきますね!

ペニスの調子を取り戻す為にも、ぜひ参考にしてみて下さい。

鈴木
鈴木

下記記事ではペニスの悩みに効果があるツボをまとめています。

ぜひ参考にしてみて下さいね!

ペニス増大・勃起力がUPするツボまとめ!【ちんこに効く】

合谷(ごうこく)の場所は?

合谷(ごうこく)の場所は?

合谷(ごうこく)は手の人差し指と親指の骨が交差する場所の少し上、人差し指側にあります。

両手にあります。

押すと少し痛み・気持ちよさを感じる場所で、人差し指の骨の方向に向かって押すとそのポイントが見つかりやすいでしょう。

合谷を探すときは、力を抜いておきましょう。

合谷を探される方の手に変な力が入っていると、効くポイントが見つけにくくなります。

合谷(ごうこく)の効果は?

合谷(ごうこく)の効果は?

合谷には下記の様な効果があります。

  • 自律神経の改善
  • 血行の改善
  • 精力UP
  • 頭痛の緩和
  • かぜの症状改善
  • のどの痛みの緩和
  • いびきの改善
  • 歯の痛みの緩和
  • 目の充血・腫れ・痛みの緩和
  • 難聴の改善
  • 意識障害の改善
  • マラリアの改善
  • 邪気の除去
  • 気の周りの改善
  • 精神の安定

「最強のツボ」と言われるツボは沢山あり、人によってそれぞれですが、かなり多くの人が合谷を最強のツボとしています。

押しやすく、効果が多岐に渡り、効果が高い、と三拍子そろっていますからね。

特にペニスの血流を良くする効果もあり、勃起力の改善やペニス増大を目指す男性にとっても嬉しいツボとなっています。

『合谷』は、一般的には頭痛や肩凝り、いびきの改善などに効果があるといわれるツボ。しかも、効果はそれだけではない。
 「男性器の血流を良くする働きもあるのです。勃起とは、ペニスの海綿体に流れる血流によって起こる現象ですから、血流が良くなるほど膨張しやすいのです。逆に中折れしやすい方は、血流の流れが悪いのです」

引用元:死ぬまで現役 下半身のツボ 手の三つのツボ刺激で精力アップ!

ペニスは全身の健康状態の影響を受けやすい場所なので、全身に効く合谷は色々な意味でもペニスに貢献してくれるのです。

合谷(ごうこく)の押し方は?

合谷は10秒押すのを1セットで5セット程を目安に押していきましょう。

ギュッと押しても良いですし、さするように押しても良いですし、押す方向を微妙に変えてもOKです。

もちろん両手の合谷を偏ることなく押していきます。

合谷は他人に押してもらうと、しっかり奥まで圧が入りますので、家族がいればお互いの合谷を押し合ってもいいですね。

家族がいない時は自分で押すしかありませんが、押される側の手の力は抜いた状態で押すと効果が高まります。

合谷(ごうこく)のその他情報!

合谷はWHOが認定している361の経穴の内の一つです。

(経穴とは経絡上にあるツボで、経絡とは血や気の流れです)

合谷は手の陽明大腸経にあります。

当ブログではペニスへの効果にフォーカスしていますが、合谷の疲れ目への効果は素晴らしく、管理人もブログを沢山書くため、合谷を良く押しています。

手軽に押せる場所にあり、効果がどれも魅力的なので押し過ぎになってしまう人もいますが、押し過ぎは逆効果なので気を付ける必要があります。

この記事のまとめ。

合谷について説明してきました。

合谷は自分で押している人も多いですし、整骨院や鍼灸院でも使われる事が多いツボです。

しかし、ペニスへの効果という点は意外と知らない人も多かったのでは無いでしょうか。

ペニスの調子を良くするには日ごろの生活を整えて、全身が健康になる必要があるので、全身に効果がある合谷はまさに打って付けですね。

最強のツボと言っても差し支えないのが合谷ですが、それでも効果が出るまで時間が掛かるのがツボ療法です。

少しでも結果が出るのを早くする為に、ツボ押しだけではなく、チントレやペニス増大サプリを併用していきましょう。

チントレの効果・やり方を徹底解説!小さいペニスが大きくなる!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

10 + eight =